予防歯科

今まで、歯科医院へ来院される方は、何か症状が出てから、痛くなってからという方がほとんどだと思います。しかし、症状が出てからの処置では手遅れになる事が多く、最悪の場合、抜歯という結果になる事もあります。
そこで、当院は予防歯科という概念を持ち、虫歯や歯周病さらには歯並びといったとこまで悪くなる前に最小限の処置や対応で将来の疾病、リスクを防ぐよう最善の努力、提案をさせて頂きます。
特にお子さんに関しては永久歯が萌え始める頃(6歳頃)までに来院して頂く事によって、お口の中の虫歯のリスクを下げ、適切な知識と習慣を指導させてもらう事によって健康な永久歯列を作る事が可能になります。

当院でおこなう主な予防歯科

  • フッ素歯面塗布

    フッ素を使うことによりむし歯から歯を守ります。

  • シーラント

    むし歯になりやすい歯の溝に対し、歯を削らずにフッ素配合の樹脂でコーティングする処置です。

  • ブラッシング指導

    ブラッシング指導(TBI、teeth blushing instruction)とは、プラークの除去を目的に、個々に適したブラッシング方法を専門家が指導することです。

  • PMTC

    「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、歯科専用の器具とペーストを使い、歯磨きでは取り切れない歯の汚れを落とす、プロが行う歯のクリーニング方法です。また、タバコのヤニ、コーヒー、ワイン、茶渋など着色が気になる方や、口臭が気になる方にお勧めです。

  • スケーリング

    スケーラーと呼ばれる歯科専用の器具を用いて、主に歯の表面の歯石やバイオフィルム(細菌の塊)を除去する方法です。

  • 生活習慣指導

    むし歯や歯周病は普段の生活習慣と密接な関係があります。健康な口腔内環境を維持するためには、患者様自身の生活習慣から見直し、改善していく必要があります。当院では生活習慣や食生活についてヒアリングし、規則正しい生活への改善を促しています。

  • 噛み合わせチェック

    噛み合わせに異常や不調和があると、噛み合う歯と歯を互いに痛め、歯の寿命が短くなってしまうことがあります。これらを防ぐために定期的に噛み合わせをチェック、必要があれば噛み合わせの調整を行い、マウスピースの作成も勧めています。

定期検診・メンテナンス

  • 超音波スケーラー

    一定の高振動数を維持し、なおかつ少ない振幅で効率を高め、痛みと時間を最小限に抑えることに成功しました。
    当院では超音波で歯石を除去するときのチップも極細を使用いたしますから、歯と歯ぐきの負担も少なく、従来のようにただ水をかけて歯石を取るのでは凍みてしまうこともありましたが、お湯を使うことで気持ちよく歯石を取ることが可能になりました。さらに除菌効果の高い薬液を使って歯周ポケットの中をまで清掃するので、快適に気持ちよくバイオフィルムや歯石を取ることが可能になります。
    当院では定期的に研修を行い、スタッフのスキルアップにも努めています。また、当院では保険診療の適応なのでご安心ください。

  • プロのクリーニング器具

    プロが行うお口のクリーニングによってキレイになった歯は今までのご自宅での歯磨きの時間が同じでも、歯の汚れが従来に比べても付きにくくなっています。
    虫歯や歯周病、予防にも直結しているのです。保険適応です。

歯の治療

  • むし歯治療

    虫歯と言っても、上図のように削る必要の無い小さい虫歯(C1)から、神経を取ってしまわないといけない大きな虫歯(C3)まで様々あります。しっかりと診断の元、虫歯の状態の説明、最適の治療の提案を行います。
    虫歯だからといって全て削って治療するのではなく、初期虫歯であれば歯を削ること無く、定期的なメインテナンス・予防処置により虫歯の進行を抑制する事も可能になります。治療が必要な大きさであっても早期発見できれば、型取りも無く1日で白い詰めものの治療が可能です。
    このように虫歯も早期発見・早期治療にする事が大切です。虫歯が大きくなるにつれ歯の削る量、治療回数が増え、さらには費用もかかります。そうならないためにも、早期発見できるように定期検診をおすすめしています。

  • 歯周病治療

    成人において歯を失う原因の一番は歯周病と言われています。
    厚生労働省の発表によると、40代の80%以上の人が歯周病にかかっていると発表されています。
    しかし、歯周病の進行は症状無く進むことが多く、気がついたときには手遅れになることも少なくありません。一見、お変わりがなくてもお口の中には歯周病進行に気づくことができる小さなサインがたくさんあります。そのようなサインに気付き、早めの対応、治療を行っていきます。

越智歯科の歯科治療

特に力を入れていることや競合との差を説明します。特に力を入れていることや競合との差を説明します。特に力を入れていることや競合との差を説明します。特に力を入れていることや競合との差を説明します。特に力を入れていることや競合との差を説明します。特に力を入れていることや競合との差を説明します。特に力を入れていることや競合との差を説明します。特に力を入れていることや競合との差を説明します。

審美歯科

「歯の色が気になる」「詰め物や被せ物を自然な歯の色にしたい」 「歯並びを美しくしたい」など、
お口の機能回復に加えて、見た目の「美しさ」を整える治療も行っております。

治療例

  • クリーニング

    専用の器具を用いて、普段の歯磨きでは落としきれない歯の汚れを除去します。タバコのヤニやコーヒーの着色、歯石や歯垢を落とし、歯本来の白さに戻します。

  • ホワイトニング

    加齢や食生活などで変色してしまった歯を、歯科専用のホワイトニングジェルで白くする方法です。ご自宅で行っていただくホームホワイトニングもご用意しております。

  • セラミック
    (詰め物・被せ物)

    審美性・耐久性に優れたセラミック素材の人工歯。自然な透明感を再現することができます。金属アレルギーがある方でも安心です。

インプラント

  • 虫歯や歯周病さらには外傷など、様々な原因で歯を失う事があります。保険治療のブリッジや部分義歯もありますが、やはり天然の歯を削らないといけなかったり、天然の歯にダメージを与えてしまうというリスクもあります。そのようなリスクなく治療できるのが、インプラント治療です。
    インプラントとは天然の歯の代わりに、あごの骨に人工の根を入れ噛めるようにするものです。「インプラント」という言葉は聞いたことあるけれど、実際にどのようなものなのか、費用はどれくらいなのか等、分からない事が多いと思いますが、ご不明な点は遠慮せずご相談ください。
    当院でCT撮影を行いしっかりとした診断の元に治療を行いますので、安心して治療が受けることができます。また、骨の質や量などにより、ケースによってはインプラント治療が行えないということもあります。診断のもと最適な治療方法をご提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

矯正歯科

  • 健康な歯には、理想的な歯並びと顎の位置が必要です。
    これまでの矯正治療は、見た目をキレイにする美容的なものと認識されてきました。
    理想的な歯並びと顎の位置にすることで、審美的に改善するだけではなく、歯石やプラークが溜まりにくくなり虫歯や歯周病を防ぎ、歯の健康だけでなく、カラダ全体の健康づくりにもつながります。
    また、成長期のお子様には、顎、顔の適切な成長発育を促す効果もあります。
    歯と顎の状態、確認して最適な治療方法をご提案させていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

治療例

  • インビザライン

    治療に使用するのは、透明で薄いマウスピース矯正装置です。装着していても目立ちにくく、周囲に気づかれずに歯並びを整えることができます。また、ご自身で取り外しもできるので、お食事や歯磨きもストレスフリーです。

  • ブラケット
    (メタル・セラミック)

    メタルブラケットとは一般的に用いられている金属製の主に表側からの矯正装置のことです。製造がしやすく比較的安価で治療を行なえるのが特徴ですが、審美性に欠ける為、セラミックにされる方もいます。

  • MTM部分矯正

    MTM部分矯正は、小矯正とも呼ばれる矯正方法です。移動させたい歯だけを狙って目的に応じて一本〜数本に限定して矯正治療を行なう方法です。ブリッジやインプラントなど隙間がない場合や、前歯に隙間がある場合など傾いている歯を修正する場合に有効な治療法です。

訪問・在宅歯科

  • ご高齢・身体が
    不自由な方のために

    ご高齢、身体が不自由など何らかの理由で通院できない方のほうが、当然健康な方よりも虫歯や歯周病などにかかるリスクは高くなります。虫歯や歯周病のリスクを減らし健やかな口腔内環境を保つためには、定期的な歯科受診と適切なケアが必要です。
    症状がある方はもちろん、「ここ1年くらい歯医者にかかっていない」「虫歯になっていないか心配」という患者様、ご家族様は、越智歯科昭和町医院の訪問・在宅歯科をどうぞご利用ください。

    訪問・在宅歯科は医療保険・
    介護保険が適用されます

    訪問・在宅歯科は医療保険および介護保険を利用することができ、自己負担額のみで診療を受けられます。
    歯科医院にお越しいただくのと同様、保険診療の治療には保険が適用され、口腔内清掃、入れ歯の手入れや、嚥下障がいのリハビリなどの医療指導には、介護保険が適用されます。

訪問・在宅歯科の
対応診療

  • 虫歯治療

    虫歯になった箇所を削って、詰め物・被せ物で防ぐ処置を行います。長時間、口を開けられない患者様には専用の器具を使って無理なく治療を受けられるようにしています。

  • 歯周病治療

    歯周病の原因となるプラークや歯石を専用器具で除去して、歯周病の進行を防ぎます。

  • 口腔ケア・クリーニング

    普段のブラッシングでは除去しきれない歯の汚れを、専用の器具を用いて徹底的に除去します。歯の表面がツルツルして爽快感が得られます。

  • 口腔ケア指導

    プラークや歯石の付着を防げるようブラッシング指導をしたり、健やかな口腔内環境を保つための食事指導をしたりします。口腔ケアをご家族の方がされている場合には、ご家族へ指導を行います。

  • 小外科処置

    親知らずの抜歯や歯ぐきの切開など、小規模の外科処置を行います。

  • 入れ歯の作製・調整

    ぴったりの入れ歯を作製したり、お持ちの入れ歯を調整したりします。

  • 嚥下(えんげ)障がいのリハビリ

    食べ物の飲み込む機能を取り戻すための訓練です。
    口腔内をマッサージして刺激を与えたり、医師の指導のもとで飲み込む練習をしたりします。また、患者様自身やご家族様に毎日行っていただくセルフ訓練の方法もお教えしています。
    「飲み込みづらさがある」「誤嚥性肺炎を起こしたことがある」「もう一度口から食べられるようになりたい」という患者様、そのご家族様は一度ご相談ください。

訪問・在宅歯科の
対応診療

越智歯科昭和町医院の訪問・在宅歯科の対応エリアは当院を中心に半径16km以内です。
また、より多くの患者様に在宅歯科医療をご提供すべく、今後エリア拡大を目指していく予定です。エリア外の患者様もご相談を承りますので、お気軽にご相談ください。

  • 居宅介護支援事業所様、
    介護施設様へ

    介護保険制度導入から10年以上経った今、医療・介護環境は大幅に改善しています。
    主治医やコメディカルとの円滑な連携を図ることで、全身疾患を持つ利用者様でも身体が不自由な利用者様でも、在宅あるいは施設で問題なく過ごせるようになってきています。
    しかしながら、歯科疾患や口腔ケアに関する在宅医療・在宅介護は今一歩進んでいないのが現状。
    越智歯科昭和町医院では、ご自宅や施設への訪問歯科の普及拡大により、在宅や施設にいらっしゃる利用者様への在宅医療のさらなる充実と、口腔内環境の改善ならびにQOLの向上を目指しています。